ピサとサンジミニャーノ

ピササンジミニャーノツアーは、フィレンツェ発着オプショナルツアーです。斜塔で有名なピサと中世の塔で有名なサンジミニャーノの2つの世界遺産を訪れます。

ツアーは、最初にピサを訪れます。ピサの斜塔がある「奇跡の広場」には、大聖堂、鐘楼、洗礼堂が緑の芝生に囲まれて建っています。広場横にずらりと並ぶお土産屋がなければ、まるで現在と過去を隔たる建物がなく、タイムスリップしたかの感覚にとらわれます。
12世紀に海洋貿易で富を築いたピサが誇る大聖堂は、中東の影響を受けた装飾が融合したロマネスク・ピサ様式と呼ばれる大変美しいファザードが見事です。そして、大聖堂の鐘楼として造られた斜塔。傾いていることは誰もが知るところですが、実際見るとその傾きの大きさに驚きます。この傾きは、この土地が海に近く、地盤がとても軟らかかったことに起因します。地盤の緩みが原因となり、建設中から斜塔の傾きが見られました。海に近い町で地盤が柔らかいところが多く、実は、ピサの町にはこの斜塔以外にも傾いた建物があり、大聖堂もそのひとつです。

そして、サンジミニャーノへ向かいます。町を散策する前に、まずはお好きなレストランでご自由に召し上がっていただきます。(少し遅めの昼食となりますが、ご了承下さい)ご希望でお薦めレストランをご紹介致します。日本人ガイド付プランの際は、メニュー・注文の手伝いを致します。

現存する13の塔で有名なサンジミニャーノはピサと同じく、トスカーナの7つの世界遺産のひとつです。イタリアには中世の佇まいが残された田舎町というのはたくさん存在しますが、この町ほど、保存状態がよい町はほかに類を見ません。サンジミニャーノで一番高いグロッサの塔に登ることもできます。(グロッサの塔は、ピサの斜塔とほぼ同じ高さです。)また、街は高台にありますので、トスカーナの美しい田園風景が楽しめます。14世紀のフレスコ画が一面に描かれているドゥオモも見応えがあります。

以上の全行程を、市認定ハイヤーNCC(運転手付き専用車)のメルセデス・ベンツにて、ライセンスツアーガイドであるeasyfirenze.com代表市川朋子がご案内致します。

ツアー料金(1名様/税込)

参加人数ドライバーのみ日本人ガイド同行
1名様380ユーロ440ユーロ
2名様190ユーロ220ユーロ
3名様135ユーロ155ユーロ
4名様105ユーロ120ユーロ
5名様100ユーロ110ユーロ
6名様85ユーロ90ユーロ
7名様75ユーロ
お問合せ・お申込み
お問合せ・お申込み