3日間トスカーナ満足ツアー

糸杉と丘陵地が広がるトスカーナの田園風景の中にある小さな村を巡り、トスカーナが極める「美味しい」を求めるツアーです。トスカーナの田園風景はため息がでるほど美しく、小さいながらも歴史を感じさせる石畳と石造りの町並みを散策すると心がリフレッシュします。

トスカーナ満足ツアーでは、チェルタルド、サンジミニャーノ、オルチャ渓谷(ピエンツァ、モンタルチーノ )の小さな村を巡り、チーズ工房、トリュフ農家、オリーブ農家、パスタ工房、チョコレート工房を訪れます。

1日目は、周辺の牧羊農家から羊乳・山羊乳・牛乳を集めてチーズを作る家族経営の工房をします。チーズ製造の様子と貯蔵庫を見学後に、工房で作る数種類のチーズを試食します。工房で製造するチーズは、主にペコリーノカプリーノリコッタゴルゴンゾーラです。

工房見学後、中世の塔で有名なサンジミニャーノを訪れます。陶器や織物などトスカーナらしいお土産屋もたくさんありますが、美味しいジェラート屋も外せません。サンジミニャーノヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノの白ワインにサフランが特産品です。

次に、御伽話の中にでてくるような小さい村チェルタルドへ向かいます。煉瓦色の通りはとても可愛らしく、この村の特産品は赤タマネギです。

門を一歩入ると、花香る庭が迎えてくれる可愛らしい素敵な宿に宿泊します。アンティーク商をしていたシニョーラが経営する宿は、隅々まで手入れが行届き、品の良い調度品が並べられています。

2日目は、トリュフ狩りに小さな森へ出かけます。トリュフについてお話を聴きながら、トリュフ犬とともにトリュフを探した後は、トリュフを使ったランチです。目の前で、トリュフとお料理についてお話を聞きながら頂いきます。食後はオリーブオイル農家を訪れます。通常、オリーブオイルはオリーブの品種を2〜4種ほど混ぜて作られますが、訪問先では単一品種も作っています。品種別の味の違いを知ることができます。オリーブ農家はワインも造っています。

キャンティの宿では、シニョーラのお料理教室も開催可能です。メニューはトスカーナの家庭料理です。作ったものを夕食として召し上がっていただきます。使用言語はイタリア語または英語です。

3日目は、古代小麦を使って石臼で挽いた小麦を使ったパスタ工房を訪れます。そして、世界遺産のピエンツァへ。15世紀に生まれ変わった町ピエンツァは、その調和がとれた美しさからルネサンスの宝石と言われ、人々に愛されている町です。ピエンツァの後は、最もオルチャ渓谷らしい景色を堪能できる小さな村モンティッキエッロへ向かいます。モンティッキエッロにて昼食後は、トスカーナを代表するチョコレート工房の本店に立ち寄ります。カカオから厳選して作られるチョコレートは空色のパッケージが可愛らしい商品です。

以上の全行程を、市認定ハイヤーNCC(運転手付き専用車)のメルセデス・ベンツにて、ライセンスツアーガイドであるeasyfirenze.com代表市川朋子がご案内致します。

(オルチャ渓谷)モンティッキエッロ、ピエンツァ
(シエナ県) サンジミニャーノ
(フィレンツェ県)チェルタルド

チーズ工房 / トリュフ農家 / オリーブ・ワイン農家 / パスタ工房 / チョコレート工房 

運転手付き車代、日本人ツアーガイド代

昼食代、2泊分宿泊代(朝食・夕食込み)、工房試飲・試食代、施設入場代

670ユーロ / 1名様 (2名様でお申込みの場合)

お問合せ・お申込み
お問合せ・お申込み