シエナとサンジミニャーノ

ゴシック建築の美しさを誇るシエナと中世の塔が聳える町サンジミニャーノの2つの世界遺産の街を巡るフィレンツェ発着オプショナルツアーです。

ツアーはまず、世界遺産の古都シエナを訪れます。レンガ色をした町を中心へ歩いて行くと、世界で一番美しい広場と呼ばれるカンポ広場が見えてきます。ゆるい勾配を利用して造られた貝殻の形をした広場には、市庁舎と鐘楼マンジャの塔があります。現在、市庁舎の一部は市立博物館となっており、優美さが特徴の国際ゴシック派を代表するシエナの画家たちの見事なフレスコ画を見ることができます。シモーネ・マルティーニの『荘厳の聖母』は非常に優美で、アンブロージョ・ロレンツェッティの『善政と悪政の寓話』は、現在の政治にも共通する教訓が見事に表現されています。またフレスコ画が絵かがれた14世紀のシエナの町の様子が伺えるもの興味深いです。

高さ87mの鐘楼マンジャは登ることができます。500段強ある階段を登ると、美しいシエナの町と遠くは世界遺産の丘陵地オルチャ渓谷まで見渡せます。狭い階段を登るのは大変ですが、登った甲斐のある景色が広がります。

シエナの大聖堂はイタリアで一番美しいロマネスク・ゴシック様式のファザード(正面部分)です。美しいのは外観のみでなく、堂内は美術館かと見まがうほど壮美な造りとなっています。二コラ・ピサーノ、ドナテッロ、ミケランジェロ、ベルニーニの彫刻をはじめ、1300年から500年にわたって造られた床細工、ラファエッロの師匠ピントゥルッキオによるピッコローミニ図書館など大変見ごたえがあります。

シエナの床細工は、ヴァザーリをして「イタリアでもっとも美しく見事で偉大」と言わしめた最高傑作です。通常は一部が公開されていますが、8月末から10月末まで、全56枚を見ることができます。

*シエナの見どころ

訪問先はお客様のご希望で決定致します。2時間で、2、3カ所が目安です。

  • 大聖堂とピッコローミニ図書室
  • 地下礼拝堂(半世紀忘れられたフレスコ画)
  • 教会付属美術館と展望台
  • マンジャの塔
  • 市立美術館
  • 国立美術館

シエナを見学した後は、昼食を召し上がっていただきます。郷土料理のレストラン、ミシェラン1ツ星のレストラン、長めの良いレストラン、切り売りピッツァなど、お好きなパターンの場所へご案内いたします。お食事を簡単に済ませて、その時間を観光に配分することも可能です。

昼食後は、世界遺産サンジミニャーノを訪れます。14の塔で有名なサンジミニャーノは、シエナ同様、トスカーナの7つの世界遺産のひとつです。町では、中世の街並みを散策しながらお土産屋をのぞいたり、市庁舎の鐘楼であるサンジミニャーノで一番高い塔に登ることができます。壁面全てが14世紀のフラスコ画で彩られているドゥオモの見学も面白いでしょう。サンジミニャーノにはトスカーナでは珍しい白ワイン『ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノ』の産地でもあります。ワイン好きの方は町で白ワインの試飲も楽しめます。町から眺めることができるサンジミニャーノ周辺の丘陵地は、葡萄畑、オリーブの林、糸杉とこれぞトスカーナという田園風景が広がります。

*サンジミニャーノの見どころ

訪問先はお客様のご希望で決定致します。1時間30分の訪問で、1、2箇所が目安です。

  • グロッサの塔
  • 大聖堂(フレスコ画)
  • サンタゴスティーノ教会(フレスコ画)

館内に入らず、町中散策も可能です。サン・ジミニャーノでは、世界チャンピオンのジェラート屋、地元の白ワイン「ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノ」を販売するエノテカ、エキストラヴァージン・オリーブオイルやペコリーノチーズなどの食料品店、とても香りの良い自然派石鹸や皮革製品、陶器、キッチンリネンなどを販売するお店、オリーブの木の商品など、様々なお土産屋がございます。トスカーナの田園風景を楽しめるパノラマスポットもご案内致します。

オルチャ渓谷ツアー以上の全行程を、イタリア政府公認ハイヤーNCC(運転手付き専用車)のメルセデス・ベンツにて、イタリア政府公認日本人ツアーガイドがご案内致します。

ツアー料金(1名様/税込)

参加人数ドライバーのみ日本人ガイド同行
1名様360ユーロ445ユーロ
2名様180ユーロ220ユーロ
3名様130ユーロ160ユーロ
4名様100ユーロ120ユーロ
5名様90ユーロ110ユーロ
6名様80ユーロ95ユーロ
7名様70ユーロ
お問合せ・お申込み
お問合せ・お申込み

ブログ

Facebook
Twitter