世界遺産・オルチャ渓谷ツアー

オルチャ渓谷のすばらしい景観の中をドライブし、オルチャ渓谷の4つの小さな町モンタルチーノ、サン・クイリコ・ドルチャ、モンティッキエッロと世界遺産の町ピエンツァを訪れるツアーです。運転手付きメルセデスベンツのハイヤーで日本人ライセンスツアーガイドが丁寧にご案内する1日1組様の完全プライベートツアーです。

オルチャ渓谷ツアーはまず、中世の城壁に囲まれた静かな町サン・クイリコ・ドルチャを散策します。サン・クイリコ・ドルチャは中世の時代、町中にフランチジェナ街道が通っていたため宿場町として栄えました。町には16世紀に作られた美しいイタリア式庭園があります。ふと小路に入ると、昔ながらの石造りの家々に思わぬ写真スポットを発見することでしょう。町の広場ではおじいちゃん達が椅子に座って談笑したり、小さな子供達が公園で遊んでいる、そんな人々の普段の生活を垣間見ることができるのんびりとした村です。

サン・クイリコ・ドルチャ

  • ロマネスク様式を一部に残した教会がとても興味深いです。
  • 公園として造られたイタリア式庭園が見事です。
  • オルチャ渓谷の地ビールも楽しめます。
  • 昔日の巡礼者の足跡を辿るのも面白いです。
  • 透けるような白さが美しいデッラ・ロッビア風聖母マリア様像があります。

サン・クイリコ・ドルチャをあとに、車窓からの雄大なオルチャ渓谷の眺めを楽しみながら、次の目的地ピエンツァへ向かいます。1996年に世界遺産に登録されたこの町は、ローマ教皇ピウス2世の命によって15世紀に造られました。残念ながらピウス2世は完成を見ることなく亡くなりましたが、何でもない田舎町がピウス2世のおかげでルネッサンス様式の「理想郷」として生まれ変わったのです。住民約2,000人、東西に約400メートル、端から端まで歩いて5分足らずの小さいな町ですが、メインの通りには布地や革製品、ペコリーノチーズなどのかわいいお店が並んでいてゆっくり見て廻るのも楽しいものです。オルチャ渓谷は羊の乳から作られたペコリーノチーズが有名ですが、通りを歩いているだけでペコリーノチーズのおいしい匂いが漂ってきます。

ピエンツァ

  • 町全体がルネッサンスを表現しています。
  • 光の教会と呼ばれるドゥオモは、シエナ出身の画家による5枚の宗教画があります。
  • 修道院付属聖フランチェスコ教会も、落ち着きがあり素敵です。
  • オルチャ渓谷のペコリーノチーズが購入できます。(購入ご希望の方は、試食可)
  • 可愛いリネン、雑貨、陶器、革製品、鉄製品のお店があります。
  • トスカーナで一番美味しいジェラート屋があります。

世界遺産の町で散策とショッピングを楽しんだら、昼食時間です。オルチャ渓谷の中を走る砂利道を、モンティッキエッロへ向かいます。ときには雉が姿を現す麦畑は、遠くに望むアミアータ山まで続きます。風の音しか聞こえない丘陵地の真ん中に立ち止って深く息を吸い込むと、忙しい日常からしばし解放されます。

昼食は、モンティッキエッロの静かな田舎町のオステリアで、シエナ県の特産ピチ(パスタ)をはじめとする素材にこだわったトスカーナ郷土料理を召し上がっていただきます。

食後は、モンティッキエッロを散策します。さっと歩くと5分で一周できますが、いつもまでものんびりと散策してみたくなるのが、この小さな田舎町の魅力です。ここからオルチャ渓谷ならではの糸杉のある風景が望めます。

モンティッキエッロ

  • モンティッキエッロからは、オルチャ渓谷全体が見渡せます。
  • 刺繍入りのリネンがとても素敵なお店があります。
  • 小さな村の教会は、ひっそりとして、しかし旅人を優しく迎えてくれます。

最後に、イタリアを誇る赤ワインの里モンタルチーノを訪れます。モンタルチーノへ向かう途中にオルチャ渓谷で生産する有機栽培小麦で作ったパスタ(全粒粉)を製造販売している製粉所があります。ご興味のある方は、その旨お知らせ下さい。

ラテン語で「トキワ樫の山」という意味を持つモンタルチーノは、エトルリア人が起源のトスカーナ州のほかの村例にもれず、小高い丘の上に建てられています。ワインの里として知られ、小さい村には多くのワインショップが軒を連ねます。町のシンボルである荘厳な姿をした城塞は有料で登ることができ、そこから町全体とオルチャ渓谷の眺めを楽しむこともできます。

モンタルチーノ

  • イタリアワインの女王ブルネッロのワインのラインナップは見事です。
  • ご希望の方は、ブルネッロの有料試飲が可能です。
  • 蜂蜜の里でもありますので、養蜂家の蜂蜜が買えます。
  • 標高約600mの城塞から、オルチャ渓谷の素晴らしい眺めが楽しめます。

モンタルチーノから車で20分ほどで、12世紀に造られたサンタンティモ修道院が葡萄畑のむこうに見えてきます。オリーブの大樹と糸杉に囲まれたロマネスク様式の修道院の中へ入ると、神秘的な雰囲気に包まれてます。
サンタンティモ修道院を訪問希望される方は、こちらのページをご覧ください。

オルチャ渓谷は、フィレンツェから車で約2時間弱ほど要します。往復4時間弱の移動時間を費やすのですから、オルチャ渓谷のところどころで下車しながら、各村をゆっくりと巡っていただきます。季節ごとに異なる自然の風景の中、点在する小さな村を効率的に訪れることができます。訪れる4つの村は中世の趣を残した石造りの村で、全て同じように見えるのですが、少しずつ特徴が異なります。説明なしでも十分美しい村々ですが、個々の村がたどった歴史を知ることによりオルチャ渓谷がより深く印象に残るでしょう。

以上の全行程を、市認定ハイヤーNCC(運転手付き専用車)のメルセデス・ベンツにて、ライセンスツアーガイドであるeasyfirenze.com代表市川朋子がご案内致します。

  • フィレンツェ出発時間8時30分、到着時間18時を予定しております。
  • 8:30 フィレンツェ発
  • 10:20 サン・クイリコ・ドルチャ着(45分)
  • 11:05 サン・クイリコ・ドルチャ発
  • 11:30 ピエンツァ着(1時間)
  • 12:30 ピエンツァ発
  • 12:45 モンティッキエッロ着(昼食時間を含めて、1時間45分)
  • 14:30 モンティッキエッロ発
  • 15:15 モンタルチーノ着(1時間)
  • 16:15 モンタルチーノ発
  • 18:00 フィレンツェ着
  • 時間は交通事情により多少のずれが生じることがあります。
  • ご宿泊先の玄関先まで送迎致します。お申込みの際に、送迎先をご指定ください。
  • ご希望で、基本プラン以外の町をお選びいただくこともできます。
基本プランの町:モンタルチーノ、サン・クイリコ・ドルチャ、モンティッキエッロ、ピエンツァ
基本プラン以外の町:モンテプルチャーノ、バーニョ・ヴィニョーニ、カステリオーネ・ドルチャ、サンタンティモ修道院、ロッカ・ドルチャ
  • 訪問先により追加料金が生じる場合がありますので、 詳しくはお問合せください。

ツアー料金(1名様/税込)

参加人数ドライバーのみ日本人ガイド同行
1名様420ユーロ480ユーロ
2名様210ユーロ240ユーロ
3名様150ユーロ170ユーロ
4名様120ユーロ135ユーロ
5名様105ユーロ110ユーロ
6名様90ユーロ95ユーロ
7名様80ユーロ
お問合せ・お申込み
  • (ドライバーのみ)運転手付き車代を含みます。
  • (日本人ガイド同行) 運転手付き車代、日本人ツアーガイド代を含みます。
  • ツアー料金に昼食代・施設入場代は含みません。
  • 1月1日、8月15日は割増料金となります。2日以上ツアーをお申込みの場合は割増料金は生じません。
  • 12月25日はツアーは実施されません。
  • フィレンツェ歴史地区発着です。歴史地区以外の発着の場合はお問合せ下さい。
お問合せ・お申込み
  • フォームが送信できない場合は、メールにてご連絡ください。
  • 2日以上返信がない場合は「迷惑メール」ボックスもご確認ください。
  • 携帯メールのお客様の設定によりお返事が届かない場合がございます。2日以上返信がない場合は、お手数ですがSNSもお試しください。