今日の天気

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノワイナリーツアー

ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノワイナリーを2軒、ソムリエ資格を有する日本人ライセンスツアーガイドと訪問するツアーです。

トスカーナの白ワインといえば、ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノが世界的にも有名です。フルーティでありながら、ほんのりとした酸味と苦味を兼ね備えた味わいは、1966年に白ワインではイタリアでD.O.Cの称号を、1973年にD.O.C.G.の称号を与えられました。

ワインの歴史は古く、すでに13世紀にはその価値が認められ、貴重なワインとして取引が行われていたという文書も残っています。ダンテの「神曲」の中に、美味なものとして「うなぎのヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノ煮」が出てきます。また、作家であったミケランジェロの甥はヴェルナッチャをして「キスを交わして、舐めては噛み付いて突き、そして刺す」と表現しました。然り、ヴェルナッチャを味わうとまずはフルーティーさが口中に広がり、そしてミネラルを感じる辛口で、後味にほのかなアーモンドの苦味を感じます。

ヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノは、シエナ県サンジミニャーノ 町周辺の丘陵地帯で栽培されているぶどう品種を用いて造られます。サンジミニャーノ地区で造られたヴェルナッチャ品種を最低85%使用することが義務づけられています。残りの15%は、芳香のない白葡萄を加えることができます。品質の良い葡萄に限って、リゼルヴァを造ることができます。リゼルヴァは、最低11ヶ月間、樽またはステンレスタンクで、最低3ヶ月間ボトルで熟成させます。 葡萄栽培、醸造、ボトル詰めはすべて、サンジミニャーノ地区内で行わなければなりません。

訪問するチーズ工房は、家族経営のサンジミニャーノ周辺のオーガニック農家から集めた羊乳、牛乳、山羊乳で様々なチーズを製造しています。ミルクのみならず、チーズ作りに使用する素材はほとんどがトスカーナ産とこだわりを持っています。通常のペコリーノチーズ、カプリーノチーズ、リコッタチーズから、サフラン入り、トリュフ入り、青カビチーズなど色々な種類のチーズを作っています。チーズ作りについて説明を聞きながら、実際のチーズ作りの現場と貯蔵庫を見学します。最後に、工房が作る数種類のチーズを試食します。

以上の全行程を、市認定ハイヤーNCC(運転手付き専用車)のメルセデス・ベンツにて、ライセンスツアーガイドであるeasyfirenze.com代表市川朋子がご案内致します。

ツアー料金(1名様/税込)

参加人数ドライバーのみ日本人ガイド同行
1名様360ユーロ420ユーロ
2名様180ユーロ210ユーロ
3名様130ユーロ150ユーロ
4名様105ユーロ120ユーロ
5名様90ユーロ100ユーロ
6名様85ユーロ90ユーロ
7名様80ユーロ
お問合せ・お申込み
お問合せ・お申込み

今日の天気

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter