コロンナータのラルドと大理石の町カッラーラ

トスカーナの白い大理石で有名なマッサ・カッラーラ州にある大理石の山の麓コロンナータ村周辺で、豚の脂身に塩を香料を摺りこみ、大理石の容器の中に漬け込んだのが、コロンナータのラルド(イタリア語で脂身)です。コロンナータのラルドはIGP(保護指定地域表示)の銘柄の製品です。IGPとは、商品の製造がその土地の特産のものであり、製造の全工程がその地区内で特別の決められた方法で行われていることを示す品質保証の証です。

大理石のように白い脂身は、パンの上に乗せるとトロリととけて美味しさが口中に広がります。でも、脂身と聞くとコレステロールが高そうに思えますが、実は生ハムよりもコレストロール値は低いのです。それは生ハムには使用されない植物性の香料の効力なのだそうです。

ツアーは、コロンナータ村近くにある、有機栽培農家で作られるラルド製造所を見学します。説明を聞きながら見学をしたあとは、試食タイムです。本場の味をじっくりとお試しください。

ラルド製造所見学後は、コロンナータ村で昼食を召し上がっていただきます。ご希望で村のレストランへご案内しメニューのお手伝いを致します。、村の上に聳える壮大な大理石の山を眺め、ミケランジェロもこの採石場に石を探しに来たのだと思うと、500年の歳月を越えその姿は変われども、感慨深いものがあります。

昼食のあとは、真っ白い大聖堂が美しいカッラーラの町を訪問します。

以上の全行程を、市認定ハイヤーNCC(運転手付き専用車)にて公認ライセンスガイドであるeasyfirenze.com代表市川朋子がご案内致します。

ツアー出発時間8時30分、到着時間18時(計約9時間)を予定しております。
8:30 フィレンツェ発
11:00 ラルド製造所見学・試食
12:00 ラルド製造所発
12:15 コロンナータ村着(昼食時間を含めて、約1時間45分)
14:00 コロンナータ村発
14:30 カッラーラ着(1時間)
15:30 カッラーラ発
17:30 フィレンツェ着
※時間はあくまで目安です。交通渋滞の都合で多少のずれが生じることがあります。
ご宿泊先の玄関先まで送迎致します。お申し込みいただく際に、送迎先をご指定ください。
ツアー遂行期間は4月から11月までです。
ライン
 料 金(税込み)
人数 料金(1名様)
1名様 480ユーロ
2名様 250ユーロ
3名様 200ユーロ
4名様 160ユーロ
5名様 140ユーロ
6名様 115ユーロ
上記の料金は、
  • 運転手付き車代、日本人ツアーガイド代が含まれます。
  • 別途、ラルド製造所にて見学・試食代が生じます。
  • 昼食は、コロンナータの村にてご自由に召し上がっていただきます。
  • フィレンツェ歴史地区発着です。フィレンツェ歴史地区以外の発着の場合はお問合せ下さい。
フォーム ※フォームから問合せ・申込みができない場合は、
お手数ですがメールにてお問合せ下さい。