アッシジとペルージャ

聖フランチェスコの町アッシジとウンブリア州の州都ペルージャを訪れます。

ペルージャは、標高約500mの丘の上に建つウンブリアの州都で、ペルージャ大学および外国人大学があり留学生も多く、活気ある国際的な町です。長年、教皇庁の支配下にいたためか、見上げるばかりの威厳ある建築物に圧倒されます。
ツアーはまず、1540年から建設が始まったロッカ・パオリーナ(パオロ3世要塞)から始まります。地下都市のような要塞内部は唯一無二の存在です。要塞を出て、町の目抜き通りへ入ります。ペルージャが誇る画家ペルジーノこと、ピエトロ・ディ・クリストフォロ・ヴァンヌッチの名前が付いたヴァンヌッチ通りは歴史的建築物が並ぶ美しい通りです。ペルジーノやピントゥリッキオをはじめとしたウンブリア派の絵画、フラ・アンジェリコ、ピエロ・デッラ・フランチェスカなどの作品を堪能できる国立ウンブリア美術館と、その並びにペルジーノのフレスコ画で飾られた両替商会館があります。通りをさらに進むと、マッジョーレ噴水がある11月4日広場に到着します。イタリアで一番大きい噴水のひとつと言われるこの噴水は、13世紀にピサーノ親子によって造られました。広場に面した聖ロレンツォ大聖堂には、聖遺物「聖母マリアの婚約指輪」が納められています。大聖堂の正面には、13世紀に建設が始まった市庁舎があります。ペルージャといえば、青い包み紙のチョコレートBaciで有名なチョコレートメーカー「ぺルジーナ」がありチョコレートの町として、そしてジャズの町としても知られています。

ペルージャを後に、アッシジへ向かいます。その前に、ご自由に昼食を召し上がって頂きます。ご希望のレストランまたはオススメのレストランへご案内致します。メニューのお手伝いも致します。
食後は、聖フランチェスコの生涯を追いながらアッシジ市内観光です。聖フランチェスコは法王ピオ12世により「聖人のなかで最もイタリア人らしい、イタリア人のなかで最も聖人らしい」聖人という言葉とともにイタリアの守護聖人となったアッシジの聖人です。「従順・清貧・貞潔」という彼の精神を受け継いだ聖フランチェスコ会の総本山「聖フランチェスコ聖堂」があり、聖堂内を飾るジョットやチマブエなどによる14世紀の最高傑作となる数々のフレスコ画が見所です。

●アッシジ観光局によるアッシジの地図(pdf)へ

矢印2アッシジの町について

以上の全行程を、市認定ハイヤーNCC(運転手付き専用車)にてライセンスツアーガイドであるeasyfirenze.com代表市川朋子がご案内致します。

フィレンツェ出発時間8時、到着時間18時45分を予定しております。
8:00 フィレンツェ発
10:00 ペルージャ着(約2時間訪問)
12:00 ペルージャ発
13:00 アッシジ着(昼食時間を含めて、約3時間30分訪問)
16:30 アッシジ発
18:45 フィレンツェ着
※フィレンツェ出発時間と各町での滞在時間は変わりませんが、各町での発着時間およびフィレンツェ帰着時間は交通事情により多少のずれが生じることがあります。
ご宿泊先の玄関先まで送迎致します。お申し込みいただく際に、送迎先をご指定ください。
 料 金 (1名様 / 税込み)
人数 料金
(ドライバーのみ)
料金
(日本人ガイド付)
1名様 480ユーロ 545ユーロ
2名様 240ユーロ 275ユーロ
3名様 165ユーロ 190ユーロ
4名様 130ユーロ 145ユーロ
5名様 110ユーロ 120ユーロ
6名様 95ユーロ 105ユーロ
7名様 85ユーロ  
→ 今日の為替レート
上記の料金は、
  • (ドライバーのみ)運転手付き車代が含まれます。
  • (日本人ガイド付)運転手付き車代、日本人ツアーガイド代が含まれます。
  • 昼食代、施設訪問代は含みません。
  • フィレンツェ歴史地区発着です。歴史地区以外の発着の場合はお問合せ下さい。
  • 1月1日、5月1日、12月31日は割り増し料金となります。
  • 12月25日はツアーは実施されません。
アッシジツアーフォーム ※フォームから問合せ・申込みができない場合は、
お手数ですがメールにてお問合せ下さい。