アルノ川沿いのバール「マデレーン」

フィレンツェ・バール巡り7【マデレーン】

フィレンツェ・バール巡りマデレーン

アルノ川沿いのトレッジャーニ通りに新しいバールが出来た。先日、前を通った時に目を引いたので、早速、友人を誘って行ってきた。

結論としては、わざわざ訪ねるほどでもないが、この辺りで休憩したい時は利用してもいいかな。スタッフが優しいし小さい店内は可愛いから。

Madeleine  :Lungarno Torrigiani, 11r(ドゥオモを背に、ヴェッキオ橋を渡って左折、200mほど。)

店内

勿忘草の色をした店内は落ち着きがあって、可愛い。もしかしたら、このお店はローマに本店があるのかしら?

ケーキ色々

朝食用のパン菓子も美味しそうだが、午後だったのでお菓子を2つ頂いた。

注文したケーキ

一つはティラミス、もう一つはピスタッキオのムースを選んだ。ティラミスは定番の味で美味しく、上に乗っている炒った珈琲豆がアクセントで、これはぜひ家でも真似しようと思う。

ムースの方は、卵白たっぷりで軽い。が、香料がたっぷり効いていて、友人と分けたから半分しか食べていないにも関わらず口中が香料でいっぱいになった。薔薇や菫の砂糖菓子を食べた時のような感じ。このような香りの食べ物は大好きではあるものの、砂糖菓子は1つが少量だから美味しいのだろうが、これは半分でさえしつこかったな。ちょっと残念。

テーブル

雰囲気は好きなので、次回、この辺を通りかかった時はウェハーみたいなお菓子や菓子パンを試してみたい。

この記事をシェアする

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

関連記事