フィレンツェのベン・カフェ

フィレンツェのベン・カフェ

先日、友人とベン・カフェでお茶をした。

というのも、行きたかったカフェは開店しておらず、お洒落だけどお高いカフェではなく、そこそこ素敵な空間でゆっくりとお喋りしたいという願いを叶えてくれたのが、このカフェだった。

ここは「フィレンツェのちょっとお洒落なドトールコーヒー」と言えよう。

フィレンツェのベン・カフェ

ピサから来る友人にフィレンツェ住まいの私が行き先を決める!任せて!と豪語したものの、リーズナブルでオサレで美味しいところへと思うが、さて、どこがエエやろか?とかなり悩んだ。

選択したお店は美味しいと静かに話題になっていたが、まだ行ったことがない場所だった。ホンマに大丈夫やろか?どんなところでもお話ができれば問題ないと言ってくれるような気さくな方ではあるが、この日初めてゆっくりと会うこともあり、たかがカフェ、されどカフェ、できる限り間違えたくない。

そして当日、無事に友人と落ち合い、カフェへ向かった。外観からもなかなか素敵な感じがして、胸をなでおろした。

ベン・カフェ店内

この写真では素敵感がそれほど伝わらないが、煉瓦の天井でトスカーナ田舎家風っぽさもあり、シンプルだがお洒落でござんした。何よりも落ち着いて座れるのがよろしい。時々、お洒落すぎてお尻痛くなる椅子もあるもんね。

カプチーノ

カプチーノが運ばれてきた。こういう可愛らしさは、早さ勝負のバールではあまり見ないサービスなので嬉しい。よろしいのは見た目だけではない。すごく美味しいカフェだった!しっかりコクがあって、同時に本当にエスプレッソ?と思うような優しい味。お喋りに夢中になりながらも、一口ごとに美味しいなと感じた。

トスカーナのこだわりの焙煎所の珈琲豆を使用しているらしい。どうりで納得。

今回はカプチーノだけであったが、抹茶ラテとか昆布なんとかもあるようで朝食の甘いブリオッシュも含めてほかも色々と試したい。

ベン・カフェ店内

入り口の一角のテーブルだが、なんか素敵。ここは何度も来たいお気に入りのカフェとなった。

Ben Caffè
Via delle Oche, 7

友人よ、楽しい時間を共有してくれて、ありがとう。

この記事をシェアする

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

関連記事