チヴィタ、ボルセナ湖、温泉バーニ・サンフィリッポ

チヴィタ・バーニョレージョツアーをアレンジで。

今日は、チヴィタ・バーニョレジオ、ボルセナ、バーニ・サンフィリッポへ。 ミケランジェロ広場 まずは、ミケランジェロ広場から。いつ見ても、美しい町である。早朝は雨だったが、止んでよかった。 チヴィタ・バーニョレージョツアー チヴィタ・バーニョレジオを横から見る。長い橋が見えるのが面白い。 チヴィタバーニョレージ 正面から。チヴィタと下界を繋ぐ唯一の橋を渡る。アカシア、エニシダ、薔薇が咲き乱れ、風の向きによっては時々素晴らしい香りが漂ってくる。 チヴィタ町中 そろそろチヴィタの紫陽花も咲き始め、さらに美しさを増す季節である。 チヴィタおじさん チヴィタの住民は、今、何人でしょう? 正解は、7人!ここで、住民のお一人を紹介しま~す!チヴィタで生まれ育ったおじいちゃん。なんかいいなぁ。このおじいちゃんに会いたい!という方は、下の写真の看板の『洞穴』へ! 洞窟 1ユーロで、穴に掘った採油所が見れます。 石鹸 今日はお土産に、チヴィタの石鹸を購入。チヴィタはロバのお祭りがあるが、この石鹸はロバのミルクから作られている。素敵な包装もしてくれるので、お土産にもいいかも!1つ2,50ユーロ。ナメクジの唾液のクリームも売っているのだが、欲しい・・・。 チヴィタ広場 石鹸のお店は、メインの広場の木製ロバちゃんが目印。 ボルセナ湖 チヴィタを後に、ボルセナへ向かう。カルデラ湖の中ではヨーロッパで一番大きいボルセナ湖。湖水浴ができるほど綺麗な水で、噂では欧州で一番綺麗な湖なんだとか・・・。 お昼は、湖の魚を供するレストランもある。綺麗な湖の魚ならばそれなりに美味しいのでは?川魚は好き嫌いがあると思うが。 ボルセナ村 町のメインストリート。この道から路地が上下に伸びる。 ボルセナ村階段 趣のある路地である。 バーニサンフィリッポ 午後は、川の露天温泉バーニ・サンフィリッポ。白い巨大な岩が特徴である。近くまで来たら、硫黄の匂いがして温泉感満載。 白いクジラ 滝のように流れ落ちるお湯。少し前までは、この岩の上に登ることができたのだが、今は禁止されている。 温泉 川の段差で滝ができている。打たせ湯みたいで気持ちよさそう・・・・。 今日のツアーは、お客様のご意向に沿ってアレンジしたもの。遠距離ではあるけれど、少しずつ趣の違う訪問先なので飽きがこないかも。道中も素晴らしい景色を楽しめます。

この記事をシェアする

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

関連記事