ピエンツァのペコリーノ・チーズ転がし大会

ピエンツァのペコリーノチーズ転がし大会

ピエンツァ門
毎年9月になると、ピエンツァにてペコリーノ・チーズを転がす大会が開催される。オルチャ渓谷の、特にピエンツァは美味しいペコリーノチーズの産地として知られている。
ピエンツァ広場
広場に舞台が用意され、地元の人も観光客も集まっている。

ピエンツァ旗
色違いの6つの地区に分かれて競い合う。町中にそれぞれの地区の旗が掲げられ、お祭り気分を盛り上げる。

ピエンツァ広場準備広場の中心に棒を中心に円を画く。射的の的と同じで、この場合は中心ちかくにチーズを転がした者の勝ち。ただいま、円を画いて、準備中。
今年で50年目を迎えるこの大会、土曜日のお昼は子供たちの出番である。

ピエンツァのペコリーノチーズ転がし大会
中心から少しずれた左端の位置(手前の2人の男性の間にいる男の子が立っている位置)から中心へチーズを転がす。最初は、ただ単に一直線に転がし、遠くへ転がした者が勝ちなのかな?なんて思ったが、チーズは円を画いて転がることを計算しての位置付けのようだ。

試合中
みな、真剣勝負!自分の地区の色のスカーフを巻いて、参加する。
非常に単純なゲームだが、見ているとこれがなかなかおもしろい。あ、上手く円を画いて棒の近くへ転がったぞ!と思っても、力が入りすぎてそのまま外にでてしまったり、意外と難しいようだ。
夕方からは、大人の部が始まる。優勝した地区は、優勝旗が与えられる。

ペコリーノチーズ
通りには、土地の特産物(ペコリーノ・チーズなど)を売る露店が出て、お祭りらしさを増す。

ピエンツァ眺め
今日のピエンツァも平和そのもの・・・。

この記事をシェアする

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest

関連記事