モンティッキエッロ

モンティッキエッロ観光

世界遺産ピエンツァから車で15分ほど走ったところに、まるで時代から取り残されたような静かな村モンティッキエッロが現れます。

モンティッキエッロ観光

町を1周するのに5分とかからないほど小さい町ですが、小さい村の中を散策したり美味しい食事とワインで食事を楽しんだりベンチで景色を眺めたりして一日中のんびりと過ごしてみたい気分にさせます。

モンティッキエッロの扉

ここからの眺めは糸杉の並木が美しくまるで絵画のようで、最も美しいオルチャ渓谷の眺めを堪能できます。その眺めは、まさに想像していたトスカーナ、オルチャ渓谷という景色です。

モンティッキエッロからの眺め

7月になると、Teatro Povero「貧しい劇場」が開催されます。実際の農民生活を反映させた劇は、1967年に初演されて以来、夏の一大イベントとなっています。

モンティッキエッロの教会

村の中心には、13世紀末に建てられた聖レオナルドと聖クリストファロの2人の聖人に捧げられた教会があります。小さい村にしては、大きな教会でかつてそれなりに重要な村の一つであったことが伺えます。

モンティッキエッロの教会内部

内部は18世紀に改築されましたが、1933年に修復されました。この時、14世紀に壁面に描かれたフレスコ画が蘇りました。訪れたこの日は、ちょうど結婚式の準備がなされ、いつもより着飾った姿の教会を見ることができました。素朴な、しかしながら愛情が込められた素敵な結婚式となったことでしょう。

モンティッキエッロの通り

何もない、という良さがここにはあります。

石畳の街角

石畳の道、手入れされた植木、趣のある路地、何もかもが不思議と魅力的です。

ブログランキンに参加しています。よろしければ応援クリックお願いいたします。
Share on facebook
シェア
Share on twitter
ツィッター

オルチャ渓谷ツアー

ツアー料金はお申込み人数で異なります。2名様以外の場合は、ツアーページをご覧いただくか、お問合せください。 別途、昼食代、施設訪問代(任意)が生じます。

easyfirenzelogo