キャンティ地方の宿に泊まる

キャンティの宿外観

私がツアーでご紹介する宿は、キアンティ地方にある石造りの田舎屋である。

宿の庭

トスカーナらしい石造りの家は可愛らしく、綺麗に手入れされた季節ごとに異なる表情を持つ庭は散歩するのに気持ち良い。

トスカーナには心をくすぐる素敵なデザインの宿がたくさんあるが、ここを選んだのは理由がある。

理由があるとは言ったものの、トスカーナにあるすべての宿を網羅してそこから厳選したという大げさなものではない。結局は出会いとインスピレーション、そしてお客様の声。

棚

玄関の扉をくぐると、そこは素敵なダイニング。

居間のろうそく

アンティークな家具にぴったりと収まった色彩の蝋燭たち。

宿の居間

微妙な色合いの青色が基調となる居間は、くつろぎの空間。

宿の様子

其処此処に飾られている絵は、オーナーのシニョーラのの手によるもの。ルノアールのような優しいタッチの絵が部屋に暖かさを加える。椅子、クッション、絵、本、多くのものが何気なく置かれている部屋なのだが、不思議と統一感があるのが素晴らしい。

お部屋1

それぞれに異なる雰囲気のお部屋が、3つ。

お部屋2

すべて清潔で、各々に手が込んである。

部屋3

どのお部屋も可愛い・・・。

バスルーム1

バスルームも、お部屋ごとに洒落ている。

バスルーム2

床のタイルが小粋である。

階段

何気ない階段だが、額の飾り方は真似したい。

台所

素敵な台所で、シニョーラの後ろ姿。ここでクッキングクラスも開催している。

宿をご紹介するにあたって、可愛い、素敵、というだけでは大切なお客様を預けて帰ることはできない。アグリツーリズモと謳っていてもホテルのようなシステムのそこそこ大きな宿ならばとりあえずの安心感はあるが、ちょっぴり味気ない。ここのような小さな宿ではオーナーの人柄も大切な要因の一つとなる。

オーナーのカンディダさんは生まれも育ちもフィレンツェで、いい意味でのフィレンツェ人らしい機知のあるセンスの良さを持つ女性である。若い頃は実家の商売であるフィレンツェ伝統工芸の会社を手伝っていたが、現在はこのキアンティの家に越してB&Bを営む傍ら、アンティーク商でもある。

アンティーク商!どうりで部屋の隅々までに趣味の良さを感じることができるわけだ。

お部屋の趣味の良さ、オーナーの人柄の良さ(つかず離れずの距離の心地よさ)、食事の美味しさ、すべてにおいて気に入った。

イタリアでは、時々、外国人相手の商売なのに、言葉が通じにくい外国人でどうせ一見さんだからと適当に扱う人がいる。そういう人をイタリア語のニュアンスが分からないとすぐに見抜くことができない時がある。この宿のオーナーはイタリア人のジャンニ(旦那兼ツアードライバー)も話をして気に入った。そうだね、あんたの明るくてさっぱりした性格のお母さんに似てるよね・・・。髪型も。あぁ、懐かしい・・・。

居間への入り口

お昼時の急な訪問にも嫌な顔をせず、すべてのお部屋を見せてくださったシニョーラにお礼を告げて家を去ろうとした時、玄関口で見たこの風景。

最後の決め手は、この瞬間であった。

薄暗い部屋の中に差す緩やかな陽光・・・。『失われた時を求めて』はひとかけらのマドレーヌを口にした途端に戦慄とともに過去の思い出が浮かび上がるが、この風景を見てふっと懐かしさがこみ上げてきた。

私の実家がこんな素敵な家というわけではない。実際に置いてある物が懐かしいのではなく、優しい雰囲気の家の中に光と影の交わり合うのを見てそんな気持ちが湧いたのだ。失われた時を求めて、偶然に迷いこんだ宿といったところか。質の良い暖かさがこの家にはあるのではないだろうか。

ジョウロ

『まさにトスカーナの休日!写真ではそれほどと思っていたが、本当に隅々まで質の良さを感じることができる』とおっしゃってくださったお客様。

扉

『食事もすごく美味しくて、お部屋も可愛くて気持ち良く過ごすことができた。朝の散歩も気持ちが良かった』とは別のお客様。

私が感じたことをすべての人が感じるというわけではない。なぜならそれは個人的なものだから。有料なものを人に薦めるというのは難しいことである。

果たして、いいのか悪いのか?

このブログに共感してくださった方なら気に入って下さるかなぁと不安ながらも思うのであるが、こんなトスカーナの休日はいかがですか?

私たちeasyfirenze.comを、ちょっとご紹介♪
私たちeasyfirenze.comはイタリア政府公認ツアーガイドとNCC(公式ハイヤー)の夫婦です。
上記の宿は、ツアーに組み込んだ形でのみご紹介しております。宿泊は最低2泊からです。

料金は、朝食込み1泊1部屋145ユーロ(夕食込み)
または
朝食込み1泊1部屋100ユーロ+夕食込みクッキングレッスン90ユーロ(アンティパスト、プリモ、セコンド、デザート)
別途、ツアー料金が生じます。ツアー料金とは、運転手付き車(NCC)代とツアーガイド代です。

ツアーで訪問できるところはオルチャ渓谷、ワイナリー、サンジミニャーノなどご希望次第アレンジ可能です。私たちは旅行会社ではありませんので、ご宿泊先のお手配と旅程のコーディネート料はツアーに伴うサービスとして無料です。

ブログランキンに参加しています。よろしければ応援クリックお願いいたします。
Share on facebook
シェア
Share on twitter
ツィッター

トスカーナの休日3日間ツアー

ツアー料金はお申込み人数で異なります。2名様以外の場合は、ツアーページをご覧いただくか、お問合せください。 別途、宿泊代、昼食代、施設訪問代(任意)が生じます。

easyfirenzelogo