春のオルチャ渓谷

オルチャ渓谷春

春の兆しが感じられる頃、オルチャ渓谷を訪れた。幾重にも重なる丘陵地に広がる小麦畑がそろそろ緑に変わる季節の到来なのだが、すべて緑に覆われるにはまだ少し待たねばならない。

オルチャ渓谷ムスカリ

小さな村の公園で春を感じるムスカリとデイジーが咲く。日本の花屋で売られるムスカリに慣れていた私は、野生のムスカリが本当はこんなに小さいことに驚いたが、小さくとも宇宙を詰め込んだような瑠璃色が綺麗。

オルチャ渓谷ドライブ

アスファルトの公道から、車がストラーダ・ビアンカ/砂利道に入る。白い砂埃を立てて、誰もいない道を走る。ここからの景色は、眩しいほどに美しい。

ピエンツァの風景

世界遺産の町ピエンツァが丘の上に見えてきた。今日の空に浮かぶ雲がいい感じ♪

ピエンツァの坂

ピエンツァの階段。いつも説明のためにこの場所に来るのだが、階段と糸杉、その合間から見えるオルチャ渓谷の組み合わせがたまらなく美しい。光の加減で上手く撮るのが難しいのだが。まるで、下手な写真は諦めて心に焼き付けていきなさいと、オルチャ渓谷に言われているようである。それでも、とりあえず写真に収めてみる。

オルチャ渓谷の丘陵地

緑の丘がうねる大地。これぞ、オルチャ渓谷!

オルチャ渓谷くねくね道

絵葉書に登場する糸杉とくねくね道。オルチャ渓谷の定番シーン。

帰り道の空

気持ちの良い自然を堪能した帰りの車窓から。変わり映えしないいつもの夕暮れ時なのだが、今日はいつまでもカメラを片付けるのがもったいなくて。

糸杉のシルエット

糸杉はシルエットも格好いい。

ブログランキンに参加しています。よろしければ応援クリックお願いいたします。
Share on facebook
シェア
Share on twitter
ツィッター
easyfirenzelogo

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。