サンガルガーノ修道院

屋根のない修道院サンガルガーノと、岩に刺さった剣で知られるモンテシエペ礼拝堂。13世紀に建築されたゴシック様式のサンガーノ教会は今でこそひっそりと佇んでいますが、当時は栄えた修道院でした。見上げると屋根がない、不思議な空間はパワースポットの一つです。

グロッサの塔

サンガルガーノ、シエナとサンジミニャーノツアー

屋根のない修道院で知られるサンガルガーノ。今日のお客様はタフコフスキーの映画「ノスタルジア」をご覧になってサンガルガーノ訪問を希望された。 まずは、ここが聖地になったきっかけを作った聖人ガルガーノの物語にとって大切な場所 […]

サンガルガーノ

青空の下のサンガルガーノ修道院

天気の良い7月のツアーは、屋根のない修道院サンガルガーノへ。と、その前に、まずはお隣にあるモンテシエピ礼拝堂を訪れた。 ここには、サンガルガーノの岩に刺さった剣がある。 白とレンガの2色使いの礼拝堂の天井は、これが12世 […]

キウズディーノ遠景

岩に刺さった剣と屋根のない教会サンガルガーノ

糸杉の並木道の先にサン・ガルガーノ修道院が見えてくる。 サン・ガルガーノ修道院は、1218年から1288年にシトー派によって建てられた。 当時の様子はこの絵から伺われるように、それは大きくて立派なものであった。 この教会 […]